スタッフBLOG(着物でお出かけ)

すっかり初夏の陽気となりました。

お花も美しく咲き誇り、

新緑の季節なので、

着物を着てお出かけもますます楽しくなりますね♪

今日は、着物で

京都お出かけスポットを

ご紹介をしたいと思います( ^ω^ )

まずは、花菖蒲で有名な平安神宮のお庭「神苑」です。

昨年の5月末に私も着物を着て、

花菖蒲を見に行きました。

広い大きなお庭は、写真スポットがいっぱいで、

お着物で散策するにはぴったりのところでした。

苑内には、200種類、2000株もの花菖蒲があるそうで、

大輪の花が見事でした。

花菖蒲以外にも、睡蓮が鮮やかな花をさかせ、

こちらも映えること間違いなしです。

睡蓮は午後には花が閉じてしまうので、

睡蓮をご覧になられる時は、

午前中に訪ねて下さいね♪

神苑では、今年6月7日(金)に、

1日だけの無料公開があるそうですので、

ご都合の良い方は一度ご覧になってくださいませ。

またこの時期に美しいのが、青紅葉です。

北野天満宮の御土居の青紅葉などが有名ですが、

着物姿で訪ねてみるのも素敵ですね。

床紅葉で有名な実相院も、

黒光りした床に映り込む新緑の紅葉がとても美しく、

着物姿が映えること間違い無しですね★!

また、金閣寺のお庭も、

新緑の美しい季節に訪ねてみると、

秋や雪景色とは一味違う初夏の美しさを味わうことが出来ますよ。

また、建仁寺両足院では、

6月1日より、初夏の庭園特別公開が始まります。

こちらでは、初夏を感じる

半夏生の花が見頃を迎えるそうです。

先日、私も京都迎賓館に着物で出かけました。

贅を尽くした室内の施しや調度品に眼を見張る思いでした。

迎賓館は予約が必要となりますが、

ぜひ一度はご覧になってみて下さいませ。

ガイド付きのツアーに申し込むと、

細部にわたる説明をして頂け、

とてもわかりやすくお勧めです。

日本の伝統工芸や、文化に触れることが出来、

非日常的な空間を味わうことが出来ますよ。

館内は写真OKなので、

着物姿の素敵な写真を沢山撮ることができました♪

他にも、重要文化財旧三井家下鴨別邸内の

あじさい苑も6月17日、18日に無料公開をされるようです。

また、東福寺にある天得院では、

6月28日〜7月17日まで、

桔梗を愛でる特別拝観があり、

お抹茶とお菓子も頂けるそうです。


京都はこの時期も、見どころ満載、

着物でお出かけ三昧ですねかお!

ぜひ、お友達やご家族を誘って着物の装いで、

素敵な思い出作りをしてください♪

お着物でお出かけの『 舞夢倶楽部 』、

その他、お着物に関するお問合せは →  こちらから 


 

スタッフBLOG(コート丈とコートの種類)


5月になり、少し汗ばむ日も多くなりました。
お花が美しいこの季節、

着物でお出かけされる機会も

多いのではないでしょうか。


むかしは、5月の末まで袷を着ていましたが、

今では、温暖化に伴い、

5月は単衣を着るのがほぼ一般的となっています。


この季節、薄物のコートを羽織るべきか

どうしようかと悩みますよね。


裏地の付いていない、

紋紗などの生地の薄物のコートを

お持ちの方は多いと思います。

一年中着れるコートとして、

お作りになられたと思います。

一年中とは言っても、汗ばむほど暑い日に、

わざわざコートを着る必要はないと思います。

最近は、真夏でも、建物の中や乗り物の中は、

クーラーが効いていて、寒い事が多いので、

薄物のコートを持っていて、

気温に合わせて脱ぎ着の

調節をすると良いと思います。

特に、乗り物に乗る時は、帯を守るために、

コートを着ておくと良いですね( ^ω^ )

また、帯のお太鼓を剥き出しにするのを

避ける地域もあるようで、

帯隠しとして、コートを羽織ることもあるようです。

ただ、必ず着なければならない

と言う決まりは無いので、

そこは臨機応変に対応してくださいね。

また、コートの丈ですが、

今は膝より下のものが一般的となっています。

昭和の中頃に作られたものは、

膝上の物がほとんどでしたが、

今は大正時代と同じように、

ロング丈で作られています。

着物は長くしたり、短くしたり、

お直しが出来ることが多いのですが、

羽織やコートは、生地を切ってしまってあるので、

残念ながら、丈を伸ばす事は出来ません。

丈の短い羽織りやコートは、

名古屋帯などにリメイクしてみると、良いかと思います♪

羽織とコートはどのように使い分ければ

良いかと思っておられる方も多いかと思います。

まず、羽織は、建物の中に入っても脱ぐ必要は無いのですが、

コートは脱がなければなりません。

羽織は洋服で言うところのカーディガンのようなものですね。

羽織は、カジュアルな着物の上にしか着れません。

羽織を留袖や、紋の付いた着物や、

フォーマルな訪問着の上に羽織るのはNGです。

コートはフォーマルでも、

カジュアルでもどちらでも着れます。

冠婚葬祭にも、もちろん着れますので、

寒い時の防寒には、

裏地の付いたコートを一枚は準備しておくと良いですね。

羽織は紬や小紋などのしゃれ物に合わせて使います。

コートのように前を打ち合わせ無いので、

中に着ている着物や帯が見えますので、

そのコーディネートを楽しむことができます。

寒いから着るというだけのものでは無く、

コーディネートを楽しむというのは、

なんともおしゃれなアイテムですね。

お袖の無いベストのような

陣羽織と言うものもあります。

夏の暑い日に紋紗の透けた素材の陣羽織を

颯爽と羽織って歩く姿も、かっこいいですね( ^ω^ )

皆様もぜひ、

コートや羽織を楽しく活用してお召し下さいませ★

お着物のご相談ございましたら

お問合せくださいませ( ^ω^ )

お問合せは →  こちらから 

 

スタッフBLOG(着付教室)

ゴールデンウィーク真っ最中ですね

先日、4月28日の日曜日、京都まるなかでは、

着物を着て楽しむ会

”  舞夢倶楽部 ”で

京都市内でお食事をして天龍寺を散策して来ました♪

急に気温が30度近くになり、

通常なら合わせのお着物を着られる時期ですが、

最近では温暖化な事もあり

25度を超えると単衣を着られる方も増えて来ました。

28日も暖かい気温で、

単衣のお着物を着られる方が多かったです( ^ω^ )

でも、合わせのお着物の時期という事もあり、

長襦袢は夏物や単衣用で

襟だけお着物に合わせて

合わせ用の塩瀬のお襟にされたり

工夫して涼しく着られてました★

通常、6月頃に単衣のお着物を着られる時は

帯揚げや帯締めなどは

季節先行(季節の先取り)で夏物を付けます。

昔はお洋服も6月で衣替えをしたものですが、

お着物も衣替え致します。

その時に何回か着られたお着物は

お手入れに出される事お勧め致します。

まるなかでは衣替えのシーズンに合わせて、

職人さんが来られる

お着物のクリニック展を致します。

その時は、職人さんが目の前で

無料で見積もりを出してくれるので

ご安心して相談して頂けます。

まるなかでは、

宇治店オープン1周年記念の

八幡本店協賛セール致します★☆
期間中、お着物の着られる時に

便利な小物がお得に販売しています!

例えば皆様も困った事が御座いませんか?

帯締めのふさが縮れたりした事は無いですか?

それが解消出来る小物もございます。

一度見て頂けたらと思います(*^ω^*)

お着物は特別な時に

誰かの為に着ることも有りますが、

ご自分の為に楽しむお着物も素敵だと思います♪

同窓会で久しぶりに会うお友達を

驚かせてみてはいかがでしょか(*´ω`*)?

自分で着物が着られるようになると

着物を着るのも楽しくなりますね♪

まるなかでは、

今期クールの前結び教室が始まります!
月曜日、火曜日、木曜日、土曜日と

ご参加しやすくなりました。

そして、ワンコイン¥500で受けれます!

なんと、7回でお着物が着れます!!

前結びになりますので、

お着付けがすごく楽になります。

着付け教室風景、帯の前結び

7月6日は、毎年人気の

親子参加の浴衣教室も開催予定です。

昨年からあちらこちらでお祭りや

花火大会などのイベントが満載だと思います( ^ω^ )

着せてもらうのも良いですが

ご自分で着られたら

着崩れも直せるので安心してお出かけが出来ます。

天龍寺に行った時も、

海外の方もお着物を着て頂いていましたが

やはり皆様にもっと気軽にお着物着て頂きたいですね(*´ω`*)

お着物、着付教室のお問合せは

 こちらまで 

スタッフBLOG(着物の時期)

5月、どんな着物を着ようか悩む季節

2ヶ月に1度、スタッフが企画をさせて頂きまして

まるなかのお客様と一緒に

着物でお出掛けをする会🟰舞夢倶楽部を開催しています♪

舞夢倶楽部は
持っている着物を

着て行く機会を増やしたい!
着物を着る事を楽しんでほしい!
折角、着付け教室に参加して

着れるようになったらかドンドン着て欲しい!
一緒に色々な所にお出掛けがしたい!

という思いで私達スタッフが企画して

バスで色んな所に行っているのですが、
4月28日(日)も嵐山の青龍寺に行ってきました(^ω^)

4月5月は、日によって

気温が全然違って本当に迷います。
日中温度が25度になると結構暑いですからね。

以前は
6月、9月は単衣
7月、8月は夏着物(呂、紗)
その他の

10、11、12、1、2、3、4、5月は袷わせ

これをベースに
月でこのように着る物を

変えられる方が多いですね。
特に、お茶をされている方は

重要視されています。

しかし、温暖化が進んだ今、
お茶世界でも

5月から単衣を着るようになりました。

もっと気軽にお着物を楽しんで

いらっしゃる方達は

基本を知った上で月ではなく、

自分の体感温度で単衣を着たり、

袷わせを着たりされています。

着物も洋服と一緒!
キャミソールを着るのかヒートテックを着るか
半袖を着るか長袖を着るか
薄コートを着るか、

ウールのコートを着るか

皆様、その日の気温や

自分の体温によって変えると思います。

着物も単衣の長襦袢にするか、

夏の長襦袢にするか

袷わせの長襦袢にするか
袷わせの着物にするか単衣の着物にするか
ちりよけにするか単衣や

袷わせのコートにするか

先日、4月28日も日中、

30度を超えた時間がありましたが

涼しい風も吹いていたりと、

真夏のような暑さではなかったものの、
袷わせの長襦袢に袷わせ

着物は少し暑かったようです。

暑がりのスタッフは

単衣の長襦袢に単衣の着物で

ちょうどよかったとおっしゃっていました( ^ω^ )

気軽にお出掛けする時は、

その日の気温で自由に

組み合わせて着てもいいと思います。

今は単衣を着る期間が増えきています。
4月後半〜10月後半くらいまでと

長くなっています。

暑くなったら着物は〜

っと避けないで〜(>人<;)

6月の舞夢倶楽部は
『世界に1つだけ絵羽扇子作り&ホテルランチ』

扇子が必須! 
今年は自分だけの扇子を作って

暑い夏を乗り切りましょう〜!

定員 25名 
参加費 ¥8,800 初参加¥8,300

詳細は気軽にスタッフにお問い合わせ下さい。

みなさんと着物を着て楽みたい。

お着物のご相談はまるなか呉服店まで。

何か、気になる事ございましたら、

お問合せくださいませ( ^ω^ )

京都まるなか第186回きものを着て楽しむ会・舞夢倶楽部のお誘い

がんこ難波本店で特別御前を楽しんでなんばグランド花月よしもと新喜劇で 初笑い!

よしもと新喜劇
【よしもと新喜劇】
大阪名物のなんばグランド花月のよしもと新喜劇。
昭和37年より公演がスタートされており、ベテランの座員が皆様の笑いのツボをはまらせてくてます。
関西の方なら誰も一度は見たことのある吉本新喜劇をリアルに目の前でお楽しみください。
がんこ難波本店

◎とき令和5年2月5日(日)

◎出発    八幡店  9時30分~
    イズミヤ大久保 10時:00~ 
     出発時間は多少前後する可能性があります。

◎定員  25名

◎参加費 ¥9,000

【がんこ難波本店】

昭和38年に小さな4坪半の小さなお店からスタートした「がんこ」新たなダイニング・シーンの提案など「がんこ」ならではの「場」や「ひととき」を創出し続けており関西人に愛される和食屋。

◎参加申込方法

お客様係にお申込ください。

きものご着用での参加となります。

お友達をお誘いください。参加費入金にてご参加確定と

なります。

前回の舞夢倶楽部劇場型アクアリムと美の中華

前回の舞夢倶楽部
劇場型アクアリムと美の中華

京都まるなか第185回きものを着て楽しむ会・舞夢倶楽部のお誘い

京都ブライトンホテルでのクリスマスランチと京都駅ビルの光のファンタジーで写真映え

京都のまんなかに位置する京都ブライアントホテル。
トリップアドバイザー9年連続認定されるお客様満足ととサービスが充実。
京都を感じる落ち着いた色調と京町家風に奥行きのある空間が皆様を出迎えて頂けます。

詳細

◎とき:令和4年12月25日(日)

◎出発:八幡店  12時~

    イズミヤ大久保 12時:30~ 

     出発時間は多少前後する可能性があります。

◎定員:25名


【京都で大人気イルミネーション】

京都と言えば、京都駅中にある巨大クリスマスツリー。

クリスマスでしか見れない、光の空間を最近ではグラフィカルイルミネーションPlusで放映するクリスマスツリーは

華やかできもの姿でも映えます。

お写真取りはまるなかスタッフがたくさんお手伝いさせて頂きます。

※お時間の都合により現地解散も可能です。


◎参加申込方法

お客様係にお申込ください。

きものご着用での参加となります。

お友達をお誘いください。参加費入金にてご参加確定と

なります。


MAIMU CLUB

前回の舞夢倶楽部
貴船べにやさんでお食事会

きもの着て楽しむ会、舞夢clubとは

180回を迎えましたきものを着て楽しむ

舞夢倶楽部は、きものでコンサート・観劇・

散策・体験会・食べ歩き等日頃の疲れを忘れ

貴女にお買上着物やお持ちの素敵なきものを

着て頂いて楽しい思い出をご提案する会です。

お一人でご参加して頂いても

舞夢倶楽部をきっかけにお友達が

できる方もたくさんおられます。