このページを編集する

地元京都に愛されて110年。 成人式の振袖選びなら着物専門店の京都まるなかへ。

ご来店予約はコチラ

 2021年2月  

SunMonTueWedThuFriSat
123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28
知って得する!まるなかブログ
振袖  人気色 柄 @まるなか
2021年02月13日 0 Comment

振袖専門店の京都まるなか呉服店です!

八幡市・松井山手・京都市・宇治市・枚方市・城陽市・京田辺市・

久御山町・宇治田原町・精華町・大山崎町・

京都市内から大阪まで幅広く振袖のたくさんのご来店を頂いております。

成人式はもちろん、前撮り撮影、卒業袴、着物クリーニングなど。

振袖の事なら京都まるなかにお任せ下さい。

大切な人生の節目、京都まるなかがサポートさせて頂きます!



日増しに春を感じられる様になって来ましたね♪

 

一生に一度の記念日になる振袖選びは、とっても大切!

 

自分に似合う振袖を見つけましょう♪



振袖とは、色々な柄がありますので、紹介致しますね∩^ω^

 

●古典柄



 昔ながらの伝統的な柄を言います。

 花や鳥、まり、扇、松、竹、宝物などの

 縁起が良いとされる柄が多いです。

 特に、振袖では、桜、菊、牡丹などのお花が多く

 描かれています。

 

 例えば、桜には「繁栄、豊さ」

 「菊は厄除け」、「牡丹は幸福」など、

 柄に意味がこめられているので

 ご家族様、お嬢様が気に入られる事も多いです☆

 

 色は、赤、青、緑などの振袖で人気の色が多いです!

 

 古典柄は高級感があって、その場が華やかになりますよね(o˘˘o)  



 古典柄には、流行りすたりがないので、 

 妹様にも、着ていただけますし、

 長く着て頂く事ができます♪

 

 成人式が終わった後も、お友達の結婚式などの

 お祝いの席で着る事が出来ます。

 

●モダン柄



 モダン柄は、洋風で現代的な柄が多いです。

 その時々の流行を取り入れた、

 昔の着物ではあまり見られない

 洋風で現代的な柄になります。

 

 柄のモチーフとしては、薔薇、蝶、市松模様などの

 幾何学模様といった、特徴的な柄をしています。

 

 可愛らしいものから、大人っぽいシックな物など、

 雰囲気も幅広い中から選んで頂けます♪



 色は、黒、ピンク、紫、水色などの古典柄とは

 あまり見かけない個性的な振袖が多くなっています!

 「今流行の振袖が着てみたい」

 「他の人とあまり被らない柄を選びたい」という

 お嬢様に人気の柄です。

 

●レトロモダン柄

 昔ながらの良さを残しつつ、現代風にアレンジしたもの。

 柄一つ一つは、伝統的な古典柄も、

 (菊、椿、ユリ等)でも、大胆な配置や色使いで

 今っぽさを演出しています。



 まるなか店頭にあります、
 今田美桜さん のこちらの振袖もレトロモダンになります♪

 古さと新しさの両方を感じる事ができるので、

 個性的な柄が多く、幅広いコーディネートを

 楽しむ事が出来ます☆

 

 色使いもはっきりした(黒、赤、緑、紺)が

 良く使われ大柄の花とか幾何学模様等、

 オシャレに敏感なお嬢様に人気の柄です♪

 

 きっと納得のいくお嬢様に一番お似合いの振袖が

 見つかると思います!

 

 お嬢様が最高に輝けるコーディネートを

 提案させて頂きます(*’ω’*)  



お好きな色が必ずしも、自分に似合う色とは限りません。

髪の毛の色や肌、目の色によって、

自分にぴったり似合う色を捜しましょう♪

 

ご家族様、日時を調整して、ご予約下さいませ。



お嬢様に一番似合う振袖を、一緒に選びましょう!

一生に一度の大切な日を精一杯

お手伝いさせて頂きます♪

まるなかスタッフ一同、お待ちしております(^^)/

 

 

タグ: 京都振袖  八幡振袖  宇治振袖  城陽振袖  枚方振袖  松井山手振袖  京田辺振袖  伏見振袖  宇治田原振袖  井手振袖  精華振袖  京都成人式  八幡市成人式  宇治市成人式  城陽市振袖  枚方市成人式  京田辺市振袖  宇治田原成人式  井手町成人式  振袖購入  振袖レンタル  振袖リメイク  振袖リメイク  ママ振り  18歳  19歳  20歳  振袖ヘアー  振袖メイク  振袖ネイル  振袖コーディネート  はたち  久御山振袖  久御山成人式  大山崎振袖  大山崎成人式  晴れの日  振袖着まわし  振袖価格  前撮り撮影  きもの  晴れ着  二十歳  大阪振袖  成人式 

コメントの投稿

Change the CAPTCHA codeSpeak the CAPTCHA code