このページを編集する

地元京都に愛されて110年。 成人式の振袖選びなら着物専門店の京都まるなかへ。

ご来店予約はコチラ

 2021年1月  

SunMonTueWedThuFriSat
12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31
知って得する!まるなかブログ
成人式の着付準備@まるなか
2021年01月14日 0 Comment
振袖専門店の京都まるなか呉服店です!

八幡市・松井山手・京都市・宇治市・枚方市・城陽市・京田辺市・

久御山町・宇治田原町・精華町・大山崎町・

京都市内から大阪まで幅広く振袖のたくさんのご来店を頂いております。

成人式はもちろん、前撮り撮影、卒業袴、着物クリーニングなど。

振袖の事なら京都まるなかにお任せ下さい。

大切な人生の節目京都まるなかがサポートさせて頂きます!


 2021年にご成人式をお迎えになられたお嬢様、ご家族様、おめでとうございました。
地域によっては、延期になり、これから成人式を迎えるお嬢様もおられると思います。
 成人式の日に着付けのお手伝いをさせて頂き、気づいたことを少しお伝えしておきます。
来年成人式を迎えるお嬢様や延期になってこれから成人式を迎えるお嬢様のお役にたてばと思います。
 
 当日は、冬本番の寒さでしたし、朝早くからのご準備ということもあり、
中にあったか素材のシャツやスパッツを着用されたお嬢様も多かったです。
事前の持ち物確認の時に、かなりの方からご質問があり、ご説明させて頂いておりましたので、
後ろ襟ぐりの大きくあいたシャツをお召し頂けているお嬢様が大半でした。
お袖口も肘のあたりまで折り曲げさせて頂き、シャツが覗かない様にさせて頂きました。
ただ、スパッツですが、はき込み丈が長い物をお召しの方がほとんどで、トイレに行く時に着崩れの原因になりそうな方はお脱ぎになられました。
上方を折り曲げてもごろつきますので、もしお履きになる場合は、和装用の物か、はき込み丈の短い物をご用意下さいませ。

 着付け小物を「前撮りの時のまま持ってきました」とおっしゃる方に、共通して着付け小物のお忘れ物が多かったです。
「一度前撮りで使っているから、そのまんま持って行ったら間違いない」と思い、わざわざ荷物を崩さないでお持ちになられる方が数名おられるました。
前撮りの時はスタジオで使う補正道具を使いますので、基本お客様がお持ちになった着付け小物は使いません。
前撮りの時にお送りしておりますご案内には、前撮り用のお持ち物が記載され、成人式の時にお送りしておりますご案内には、
成人式用のお持ち物が記載されておりますので、必ず確認してご準備くださいませ。

 また、小物類は値札やラベルを外し、外箱から出して小さくまとめてお持ち下さい。
着物や長襦袢も、文庫から出して、薄紙が中に挟んである時は抜いてお持ち下さい。
 また、冬場で着て来られたお洋服も沢山になりますが、ダブッとゆとりのある服やズボンを着ておられる方が、
足袋を履いてからズボンをぬげたり、服を脱ぐ前にブラを外せたりと、準備がスムーズだったと思います。

 今年の成人式は、お天気も良くて、皆様の笑顔がいっぱいの素敵な一日でした。
 本当におめでとうございました。

 

コメントの投稿

Change the CAPTCHA codeSpeak the CAPTCHA code