このページを編集する

地元京都に愛されて110年。 成人式の振袖選びなら着物専門店の京都まるなかへ。

ご来店予約はコチラ

 2019年12月  

SunMonTueWedThuFriSat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031
知って得する!まるなかブログ
成人式の注意事項@まるなか
2019年12月03日 0 Comment

振袖専門店の京都まるなか呉服店です!

八幡市・松井山手・京都市・宇治市・枚方市・城陽市・京田辺市・

久御山町・宇治田原町・精華町・大山崎町・

京都市内から大阪まで幅広く振袖のたくさんのご来店を頂いております。

成人式はもちろん、前撮り撮影、卒業袴、着物クリーニングなど。

振袖の事なら京都まるなかにお任せ下さい。

大切な人生の節目京都まるなかがサポートさせて頂きます!


もう今年も、一か月を切りましたね。
年末は、何かと忙しくなってきます、お家の大掃除やおせちの準備に追われて、気がつけばお正月、あっ、成人式の準備がまだできてない、なんてこともありそうですね。
出来るだけ、年内にご準備ください。
買い忘れた小物、ございませんか、お着物に、シワなんかいってませんか、お困りのことがあれば まるなかへ、12月30日まで営業してます。


お着物の準備が整って、後は本場、でも振袖を着るのは、お嬢様、撮影の時に一度お召しになっておられますが、一日振袖で過ごされるのは初めてのこと、何かと不安なこともありますよね。

まずは、草履を履いて歩くのが大変、一度お家で履いてみるといいかと思います。
あまりにも痛く歩けない、そんな時は、鼻緒に手を差し入れて草履をつかみ、手の甲を持ち上げるように力を入れて、鼻緒を十分に伸ばすようしてください。

車で会場に行かれる方が多いですね。振袖で車に乗るのも以外と大変かも。
車に乗る場合、車の横に立ち、まずはバックを車内に入れます。バックはお尻の下に引き込まれな位置に置いてください。
次に、袂を踏んだりしないように始末します。
最初にした前側の袂を体の前面に合わせます。
上前側の袂を、下前側の袂に重ねます。
このとき少しうつむき加減にやると後の処理が簡単です。
下前側の袂と上前側の袂が重なった部分を左手でずれないように押さえながら右手で引き上げます。
ドアや車体にぶつからないように自分の位置を確認してから、ゆっくりと腰掛けます。
車の天井に頭をぶつけないように気をつけながら、まず上半身を車内に入れます。
両足を揃えて引き上げながら、腰を軸に体を半回転させて、下半身を車内に入れます。
車のなかでは、ぐらぐらしないように取ってをつかんで体を支えます。帯がつぶれないように
シートには浅く座ります。

車に乗るだけでも、いつもと違います、しぐさも、歩く速さも、それら一つ一つが、思い出になるのではないでしょうか。
振袖で1日楽しんでください。

いつも自分じゃない自分、発見できるかも。

ご準備お早めにしてください。

タグ: 京都まるなか  成人式  18歳誕生日  19歳誕生日  スタジオマリア  振袖小物  八幡市成人式  枚方市成人式  京田辺成人式  宇治市成人式  城陽市成人式  久御山成人式  京都市振袖  京都市成人式  宇治田原成人  成人式ヘアー  成人式メイク  振袖コーディネート  京都振袖  振袖メイク  はたち  振袖  晴れの日  京都振袖レンタル  振袖購入  振袖リメイク  ママ振り 

コメントの投稿

Change the CAPTCHA codeSpeak the CAPTCHA code