このページを編集する

地元京都に愛されて110年。 成人式の振袖選びなら着物専門店の京都まるなかへ。

ご来店予約はコチラ

 2019年11月  

SunMonTueWedThuFriSat
12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
知って得する!まるなかブログ
成人式の準備2 @まるなか
2019年11月14日 0 Comment

振袖専門店の京都まるなか呉服店です!

八幡市・松井山手・京都市・宇治市・枚方市・城陽市・京田辺市・

久御山町・宇治田原町・精華町・大山崎町・

京都市内から大阪まで幅広く振袖のたくさんのご来店を頂いております。

成人式はもちろん、前撮り撮影、卒業袴、着物クリーニングなど。

振袖の事なら京都まるなかにお任せ下さい。

大切な人生の節目京都まるなかがサポートさせて頂きます!



東京オリンピックイヤーであり、令和最初の記念すべき成人式まで、あと2ヶ月を切りました。
 
    成人式を迎えるお嬢様方、御家族様方、ご準備は整いましたでしょうか?
    この時期になりますと、振袖を新調されるという方はほぼ準備は済んで、あとは成人式を待つだけという方が殆んどです。

    そこで心配になるのは、お母様の振袖や知り合いの方の振袖を着る予定の方です。
    「もう振袖一式有るから大丈夫」と思われて、直前まで出して見てみなかった、という方です。

    いざ出してみたら、シミがあちこちに出ていたり、振袖と長襦袢の寸法が違っていたり、あとお草履が劣化して、鼻緒がひび割れたり、底が剥がれたり、それも履いて歩き出したらなってしまった。なんて実はあるあるなんです。

    以前12月半ば過ぎに小物を合わせに母娘が来店されました。お持ちになった振袖と長襦袢は、お母様の姉妹や従姉妹も着られたもので、そこには点々とシミが…。
    気になったのでお聞きすると、お洋服のクリーニングと同じくらいで仕上がると思われていたようで、成人式には間に合わない旨お伝えしますと、「じゃあそのままでいいです。」と言われました。
    一生に一度のハレの日に、美容室で着付けてもらうお嬢様の気持ちを思うと複雑な気持ちになりました。

    また明日が前撮りで、お草履・バッグが傷んでいたと来店されたお母様とお父様、振袖の写真を見ながら探されていましたが、合う感じのが無く仕方なく取りあえずと買って行かれました。
    もう少し早くにご来店頂けたら、お取り寄せ等して合う品を見つける事が出来たかもと思うと、ご両親お嬢様もそうですが、満足して頂け無かった私達も残念でなりません。

    着装小物類は、お店に常時あるので心配は無いのですが、雨の予報が出た時です。   
    当店でもお草履カバーは多くご用意したのですが、雨コートは数少なく、京都まるなかでご購入レンタルされたお振袖は、パールトーン加工が施されているので、少々の雨なら心配ないのですが、ママ振袖の方は特にお困りだったようです。

    余り無い事ではありますが、当日の天気予報もチェックして、しっかり準備する事をおすすめします。

     これから2ヶ月体調を整えて、当日を迎えるために気を付けたい事をいくつかご紹介します。

    お風呂はシャワーではなく、お湯に浸かる方がいいです。
    体温が上がると免疫力がアップし、冷え症予防にもなります。
    髪もこまめにトリートメント等して元気な髪にしましょう。

    食物繊維の多い食品を摂るようにして、腸内からきれいにしてお肌を整えましょう。海藻、きのこ類、豆製品は多めに摂るといいですよ。

    成人式が近くなったら、あまり夜ふかしせず、早寝早起きの習慣をつけておくと、当日起きるのもつらく無いですし、式の頃にウトウトなんて事もなくなるかも。

    前日までにえりあしをチェックします
    振袖姿はえりあしが意外と目立ちます。レディースシェービングでケアしましょう。

    ネイルも前日に
    当日は朝早いので、前日までに自分の振袖に合わせたネイルを仕上げておくと安心です。

    寝る前にフェイスパックして、お肌のコンディションを整えます。

    あと、当日に持って行くと便利なものは

〇モバイルバッテリー
    意外とすぐに充電が切れてしまいます。

〇リップクリーム、目薬
    成人式会場は乾燥している場合も

〇ハンカチ、ミニタオル、ティッシュ
    着崩れた時にも便利です

〇カメラ
    スマホだけでなく、カメラでも写真に残しましょう。

〇カイロ、防寒インナー
    お着物は肩から膝くらいまでは何枚も重ねて着ているので温かいのですが、首すじや袖口、足元は開いているので寒さに弱い人は、防寒対策も万全にしましょう。

    ヒートテックのシャツを着る時は、えりあきに注意です。振袖のお着付けは衿が大きく抜いてあるので、椅子に腰かけたり、かがんだ時、また腕をあげた時に、特に黒いシャツが見えたりしたらがっかりです。

    京都まるなかでは、舞妓さん達の声から生まれた、着物のための肌着、ヒート+ふいっと和装インナーも取り扱っています。

    足袋の中にはくインナー、ショートとロング、シャツ、パンツ、ワンピースと種類も色々あります。
    肌に近い色なので安心ですし、何より薄いのに暖かです。
    衿の開いたデザインのお洋服にも便利です。

    あと、持ち物には必ず名前を付けておきましょう。
    大きい美容室など、当日大勢のお着付けをされる所では、脱いだ物や履き物、着装小物等気を付けていても他の人と混じってしまう事があります。
    一ヶ所に脱いでおくとか、脱いだら直ぐバッグ等に入れておきましょう。

    まるなかでも数百名のお着付けをさせていただくのですが、時々靴のお忘れがあったり、小物が残っていたりします。
    くれぐれもお忘れ物、お間違いの無いようにお気をつけください。       

タグ: 京都まるなか  成人式  18歳誕生日  19歳誕生日  スタジオマリア  振袖小物  八幡市成人式  枚方市成人式  京田辺成人式  宇治市成人式  城陽市成人式  久御山成人式  京都市振袖  京都市成人式  宇治田原成人  成人式ヘアー  成人式メイク  振袖コーディネート  京都振袖  振袖メイク  はたち  振袖  晴れの日  京都振袖レンタル  振袖購入  振袖リメイク  ママ振り 

コメントの投稿

Change the CAPTCHA codeSpeak the CAPTCHA code