このページを編集する

地元京都に愛されて110年。 成人式の振袖選びなら着物専門店の京都まるなかへ。

ご来店予約はコチラ

 2019年9月  

SunMonTueWedThuFriSat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930
知って得する!まるなかブログ
振袖いつ見に行く? @まるなか
2019年09月03日 0 Comment
振袖専門店の京都まるなか呉服店です!
八幡市・京都市・宇治市・枚方市・城陽市・京田辺市・
久御山町・宇治田原町・精華町・大山崎町・
京都市内から大阪まで幅広く振袖のたくさんのご来店を頂いております。
スタッフ一同ご来店お待ちしております。
成人式はもちろん、前撮り撮影、卒業袴、着物クリーニングなど。
振袖の事なら京都まるなかにお任せ下さい。
大切な人生の節目京都まるなかがサポートさせて頂きます!




タイトル

まだ間に合います!

もう9月ですね。この夏休み中本当に沢山のお客様が、お店に来ていただいています。
来年ご成人お迎えの方でも、まだ間に合いますよ。
先日も、あるご家族がお店に来られまして、
今まで、娘さんも全く着物に関心もなく
成人式にも出るつもりがなくて、急に
地元の成人式には出ないけど、学校の成人式に出たいのでとご来店くださいました。

毎年ですが、よくある話なんですよ。
お母様も急に言われて今までどの呉服屋さんのお誘いも全てお断りなさってて本当に困った様子でお店に来られました。
はじめ、お母様のお着物をお持ちくださいまして、
寸法もあまり変わらないのでこれを着せたいと
お越しくださいましたー。
早速、着物を着ていただきましたー。
寸法的には問題もなかったんですが…
娘さんの表情が今ひとつ…
お母様は、これでいいんじゃないとおっしゃいましたが…ご本人さんが、嫌やと一言
お母様、急にあわてて!
色々、お話を聞いて一度お母様のお着物で小物から
全てコーディネートを今風にさせていただきましたー。最後にお母様に帯も今の物に変えさせていただいてもいいですかとお聞きしてコーディネートさせていただきましたー。
今の帯は、本当に軽くて長くてお洒落な物がありますので。
すると、お嬢様の表情が一変しました。

凄くいい!っておっしゃっていただき、ニコニコ笑顔になりました。
お母様もこんなに小物や帯で変わるんですねと
びっくり!
お母様は、襟ぐらい変えればと思っていたみたいです。

やっぱり、全てを使おうとすると古臭さが残ります。

一生に一度の晴れの舞台ですものねー。
せっかく着るのですからなんでもいいわけないですからね。

お母様もお嬢様も初めはとりあえず着れたらいいと思ってみたいですが、そんなわけにもいきませんものね!

お嬢様がこれならこの着物着たい!っておっしゃっていただき。
お母様も納得していただき。お決めくださいましたー。

当店では、コーディネートのプロのスタッフが居ますので、一味違う素敵なコーディネートさせていただきます。
これから、10月増税も控えてます。
来年ご成人の方で、もう間に合わないと諦めず
お気軽にご相談ください。
まだご購入もレンタルも間に合います。
ただお着付けの時間帯は少し早起きしていただかないと無理です!

今まで全く興味がない方が状況が変わり、ご相談も増えるのが毎年この時期なんですよ。

当店では、成人式にはお友達が居なくて出ないけど、お写真は残しておきたい方の為の
スタジオプランもありますので何なりとご相談ください。

成人式は一生に一度です。素敵な思い出作りのお手伝いを当店にお任せください。
後、もちろん再来年ご成人の方、今高校三年の方も、10月増税の影響で沢山ご相談に来られております!
やっぱり、余裕を持って見に来ていただくのが一番です。
じっくり見てお決めいただけますし、当日の朝のお着付け時間もいい時間帯がご予約出来ますから!
大学生の方は、夏休み中に是非ご家族のお時間を調整されて見に来てください。再来年ご成人のお着付けの時間帯もいい時間帯がドンドン埋まってきております。

どうしても親子のご都合が合わない方は、一度お母様だけでもお気軽にお下見にお越しくださいませ。

スタッフ一同ご来店お待ちしております。


タグ: 京都まるなか  成人式  18歳誕生日  19歳誕生日  スタジオマリア  振袖小物  八幡市成人式  枚方市成人式  京田辺成人式  宇治市成人式  城陽市成人式  久御山成人式  京都市振袖  京都市成人式  宇治田原成人  成人式ヘアー  成人式メイク  振袖コーディネート  京都振袖  振袖メイク  はたち  振袖  晴れの日  京都振袖レンタル  振袖購入  振袖リメイク  ママ振り 

コメントの投稿

Change the CAPTCHA codeSpeak the CAPTCHA code