このページを編集する

地元京都に愛されて109年。 成人式の振袖選びなら着物専門店の京都まるなかへ。

ご来店予約はコチラ

 2019年8月  

SunMonTueWedThuFriSat
123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
知って得する!まるなかブログ
振袖名称 @まるなか
2019年08月08日 0 Comment

振袖専門店の京都まるなか呉服店です!

八幡市・京都市・宇治市・枚方市・城陽市・京田辺市・久御山町・宇治田原町・精華町・大山崎町・京都市内から大阪まで幅広く振袖のたくさんのご来店を頂いております。

成人式はもちろん、前撮り撮影、卒業袴、着物クリーニングなど。

振袖の事なら京都まるなかにお任せ下さい。

大切な人生の節目京都まるなかがサポートさせて頂きます!


 <耳慣れない振り袖の名称>


着物の名称って、若いお嬢様方には、耳慣れないですよね。日頃の生活の中に無いものばかりですので、当然かもしれませんね。
着崩れた時など、着物の名称を知っておくと役立ちますので、少しご紹介させて頂きます。

衣紋
 後ろ衿の開き具合のことです。
「衣紋を抜く」といった言い方をします。
 衣紋は握りこぶし1つ分より、やや大きめに抜
 くのが目安です。
  "衣紋抜き"という細長い布が後ろ衿の衿付け      
  から縫い付けられていることがあります。
  トイレに行った時などに、この"衣紋抜き"を  
  引っ張ると、綺麗に衣紋が抜けて、着崩れを
  直すことが出来ます。

おはしより
  着物の着丈を調整するために、腰の位置でた
  くし揚げた部分。
  前のおはしよりは、腰骨にかかる長さで、帯
  約8㎝くらい。まっすぐでシワが無いのがキレ
  イです。
  座っていて立ち上がった時などにまくれ上が
  ったりすることもありますので、キレイに撫
  でて戻しましょう。

上前(うわまえ)
  正面に出る前身頃のこと。内側にある前身頃       
  は下前と言います。
  椅子に座る時など、上前をキレイに整えると
  床に裾を引きずらず、上手に座れますよ。

たもと
  着物の袖のことですか、下方の袋状になって
  いる部分を指して言うこともあります。
  長い振り袖のたもとは、ついうっかり引きず
  って汚してしまいがち!椅子に座る時は袖を
  体の正面で重ねてから腰を下ろすと、膝の上
  に上手に乗せて座ることが出来ますよ。

褄(つま)

  着物の衿先から下にのびる縦の部分。
  歩く時、上前の褄を軽く持ち上げると、とて
  も歩きやすくなりますよ。
  また、階段の上り下りの時、両方の袖を重ね
  て、上前の褄と一緒に持ち上げると、とても
  スムーズに上り下りできますよ。

こはぜ
  足袋についている留め具のことです。
  留め具が4つある4枚こはぜと、5つある5枚こ
  はぜがあります。
  4枚こはぜが一般的ですが、5枚こはぜのもの
  は、はぜ一つ分足袋の長さが長くなるので、
  花嫁さんや、留袖の時など、足首を見えにく
  くしたい時に着用します。また、四より五の
  ほうが縁起良いといって、祝い事に着用され
  ることも多いです。

成人式の振り袖姿は、皆から視線が集まる特別な日!  
だからこそ、着物にふさわしいしぐさで、素敵に輝きましょう!

タグ: 振袖  振袖レンタル  着まわし  成人式  二十歳  前撮り  着物  きもの  晴れ着  京都振袖  大阪振袖  八幡市振袖  宇治市振袖  城陽市振袖  久御山振袖  宇治田原振袖  京田辺市振袖  枚方市振袖 

コメントの投稿

Change the CAPTCHA codeSpeak the CAPTCHA code